1. HOME
  2. ブログ
  3. 鈴コン支援共闘会議2周年集会、「点から線、線から面へ」の第2ラウンドを宣言

鈴コン支援共闘会議2周年集会、「点から線、線から面へ」の第2ラウンドを宣言

DSC_0026

7月13日、東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会の解雇撤回支援共闘会議結成2周年集会が板橋区内で行われました。

動労千葉、動労水戸、関西生コン、さらに郵政非正規ユニオンなど、現在の日本の労働運動の先頭に立つ労組などからの発言やメッセージを得て、鈴コン分会の4・16解雇無効判決の地平をさらに前に進める集会として大いに成功しました。

鈴コン分会からの発言です。

北島邦彦も、西部ユニオン副委員長として、6月杉並区議補選総括の発言をさせていただきました。

DSC_0025

激しい資本との攻防をたたかいぬく小竹運輸グループ労組

DSC_0029

85人の参加で、団結ガンバロー!

今回の集会は、「点から線へ、線から面へ」を合言葉に、労働組合拠点の拡大を誓い合う場となりました。実際に、郵政非正規ユニオン杉並分会の闘いは、日本最大の「ブラック企業」日本郵政をグラグラに揺さぶり、画期的な勝利を切り開きつつあります(次回詳しく報告します)。

「安倍倒そう」のうねりを発展させよう! 8・17日比谷公会堂大集会に集まりましょう。

DSC_0015[1]

DSC_0016[1]

7月12日の秋葉原駅前での8・17集会宣伝の様子

Br30HxXCMAIr8Cz

国境を越えた団結で戦争を阻止する!
福島の怒りと団結して全原発廃炉へ!
労働者の団結で社会を変える!

 戦争・原発・首切りの安倍をともに倒そう!
8・17大集会
8月17日(日)正午(午前11時開場)
日比谷公会堂(東京・日比谷公園内)
参加費500円

●記念講演
荻野富士夫さん(小樽商科大学教授)「『蟹工船』から見えてくるもの」
韓国・民主労総ソウル地域本部「韓日労働者の連帯で戦争を阻もう」(仮)
●コント 松元ヒロさん
「アベこべ政治をひっくり返そう!」
●呼びかけ人挨拶/8・17提言/動労千葉、動労水戸からの特別アピール/ほか

主催:安倍をともに倒そう!集会実行委員会
【代表呼びかけ人】西川重則(とめよう戦争への道!百万人署名運動事務局長)/高山俊吉(弁護士・憲法と人権の日弁連をめざす会代表)/鈴木達夫(弁護士)/杉井吉彦(ふくしま共同診療所医師)/吉本伸幸(東京西部ユニオン委員長・鈴木コンクリート工業分会書記長)/椎名千恵子(3.11反原発福島行動実行委員会)【呼びかけ人】葉山岳夫(弁護士)/武内更一(弁護士)/森川文人(弁護士)/田中康宏(国鉄千葉動力車労働組合委員長)/辻川慎一(全国労組交流センター代表運営委員)/石井真一(国鉄水戸動力車労働組合委員長)/鈴木善弘(東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会執行委員)/根津公子(東京・「君が代」不起立被処分者)/水島満久(全駐労マリン支部元副委員長)/佐藤幸子(福島診療所建設委員会)/布施幸彦(ふくしま共同診療所医師)/北島邦彦(都政を革新する会)/織田陽介(すべての原発いますぐなくそう!全国会議事務局長)/三浦正子(婦人民主クラブ全国協議会代表)/斎藤郁真(全日本学生自治会総連合委員長)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事