東京西部ユニオン第11回大会(速報)

今年の西部ユニオン大会のハイライトは、新入組合員が続々と加入していることが 報告され、その大半が青年労働者であり、具体的に資本との闘いを始めていることが全体化されたことです。労働組合はさまざまな闘いの蓄積によって強化され るわけですが、その最深の環は組織拡大にあるということですね。新しい顔が参加すると、やっぱり全体が一気に活性化します。さらに、鈴木コンクリート工業 分会闘争が幅広い人々を惹きつけ、支援・連帯・共闘の輪が大きく広がっていることも示されました。9-11月闘争の展望を切り開く大会となりました。交流 会も盛大!         北島邦彦・すぎなみ未来BOX

 

カテゴリー: ユニオン パーマリンク