1. HOME
  2. ブログ
  3. 2・25高円寺デモをうちぬく

2・25高円寺デモをうちぬく

 2・25午後、NAZEN西部の反原発・反失業高円寺一周デモは40数名の参加で元気にかちとられました。合同労組・東京西部ユニオンと西部労組交流センターの仲間を中心に、婦人民主クラブ全国協議会杉並支部、部落解放全国連合会杉並支部などが参加。NAZENの横断幕を先頭に、高円寺北3丁目公園に集まり、高円寺北口から青梅街道から環七を回り、高円寺南口の中央公園までのデモ。「再稼働許さないぞ!原発いますぐ廃炉に!」「非正規職を撤廃しろ!労働者の力で社会を変えよう!」の明るいコールが響きわたり、青年たちのデモへの合流妨害のためだけに動員された公安デカを超えて、店から出て手を振る商店主や原発反対のコールで応える中学生、窓を開けたアパートの二階から手を振る年輩者など、圧倒的な注目度でした。

  夜の交流集会では、鈴コン闘争(西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会)からの闘いの報告や杉並支部の解放講座が大盛況でかちとられたなどの報告がなされ、西部ユニオン書記長が、「本日のデモは少数ではあったが、大きな反響をつくりだし大成功した。これを起点に、3ヶ月毎にデモをやろう」とまとめた。

  デモに先だって、高円寺駅頭を制圧する大街宣活動を展開し、原発再稼働許すな!署名が集まった。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事