1. HOME
  2. ブログ
  3. 労働者の団結で戦争とめよう!

労働者の団結で戦争とめよう!

反戦デモの先頭に立つ北島邦彦(2010年12月3日・渋谷)

朝鮮への侵略戦争阻止!TPP 絶対反対!
沖縄新基地建設・三里塚軍事空港建設許すな!

去年の11月23日、朝鮮半島のヨンピョンドで南北朝鮮の軍事衝突が起こりました。
世界大恐慌の中でこれまでどおりではもうやっていけなくなった資本主義が、戦争によって他の資本、他の国を潰して自分たちが生き残っていく動きの始まりです。アメリカは、北朝鮮の体制を崩壊させる侵略戦争の発動に踏み切りました。通商戦争や為替戦争の激化に見られるように、アジア市場をめぐるアメリカ、中国、日本の主導権争いが背景にあります。TPPもこの攻防の一環です。

4月に菅首相は、アメリカでの日米首脳会談を予定しています。その最大の課題は、沖縄・辺野古の新しい軍事基地の建設を改めて確認することです。菅民主党政権は日米同盟によって、アメリカの侵略戦争に参戦しようとしているのです。

今こそ反戦闘争が必要です。労働者の団結で戦争をとめよう!三里塚成田軍事空港建設反対、沖縄基地撤去・新基地建設反対の闘いを爆発させよう。

野菜を食べて三里塚闘争を支援しよう!ケース野菜の会員になってください。

 三里塚農民は、理不尽きわまる国策=成田空港建設に対して44年間「絶対反対」を貫きこれを阻んできました。米日による朝鮮侵略戦争が切迫する中で、「成田を軍事空港にするな」「農地死守、空港絶対反対」「TPP反対」を掲げた三里塚の、反戦の砦としての位置はますます大きくなっています。闘う野菜、三里塚産直を広げましょう。

1ケース1650円(配送地域は杉並区内周辺)
お問い合わせ/ふろむあす事務局
TEL/03-3329-8814   FAX/03-5241-4592
 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事