1. HOME
  2. ブログ
  3. 12・1安倍・石原のぶてる倒せ阿佐ヶ谷デモへ

12・1安倍・石原のぶてる倒せ阿佐ヶ谷デモへ

121-1024x761

12月1日、東京西部ユニオンの呼びかけで「安倍・石原のぶてる倒せ」阿佐ヶ谷デモを行います。

12月1日(月)

17:30~ 阿佐ヶ谷駅前アピール

18:30  松山児童遊園集合

19:00  デモ出発(19:10頃阿佐ヶ谷駅前通過)

19:30  杉並区役所前で終了

安倍の悪政は社会を壊しました。憲法改悪・戦争と原発再稼働、雇用と生活の破壊に対する労働者民衆の怒りに追い詰められて、安倍首相は解散・総選挙の大ばくちに出てきました。この安倍の延命策を許してはなりません。憲法改悪、集団的自衛権と治安強化関連立法、そして10%消費増税が待っているだけです。衆院選でとどめをさし、腹の底からの怒りをたたきつけて、「命よりカネ」の社会をひっくり返しましょう。私たちは鈴木たつお弁護士を推したて、杉並(東京8区)でたたかいます。

「金目」発言の石原のぶてる前環境相を倒す!

とりわけ、今度の衆院選で、石原のぶてる前環境相を絶対に倒しましょう。石原前環境相は6月16日、汚染土などの中間貯蔵施設の建設をめぐって「最後は金目(かねめ)でしょ」と言い放って、福島の心を踏みにじり、環境相辞任に追い込まれました。自民党議員の一員として原発建設を推進して原発事故を起こし、放射能汚染で古里を奪って避難を余儀なくさせておきながら、福島の怒りを逆なでして足げにしたのです。
福島は今も、被ばくを強いられ続けています。長引く避難生活の中で体調が悪化し、自殺に追い込まれたり、原発事故によって殺されています。原発絶対反対を貫き、内部被ばくを許さず、原水禁運動発祥の地・杉並でこそ、福島の怒りと一つになって安倍と石原を倒しましょう。
鹿児島・川内原発の再稼働をやめさせ、全原発を廃炉にしましょう!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事