1. HOME
  2. ブログ
  3. 杉並区議補選での北島の勝利で、安倍をたおそう!

杉並区議補選での北島の勝利で、安倍をたおそう!

BrDRxp9CUAA5V9S今回の杉並区議補欠選挙は、掛け値なしに日本の将来を決める選挙になりました。
集団的自衛権行使容認の閣議決定へ、公明党執行部が容認に踏み出したと言われています。

公明党の党員、創価学会員のみなさんに呼びかけたい。公明党は戦後「平和の党」を標榜してきたのではないですか? このまま戦争ができる国、いや戦争をする国になることを認めていいのですか!?

25日の朝日新聞朝刊に、中学生の投書が載っていました。

僕は戦場で人を殺せません 中学生 福島佑樹(東京都 15)

BrC8WanCMAA79h9 日本が憲法の解釈を変更して集団的自衛権の行使を容認し、戦争ができる国になる可能性が日々増しています。おそらく戦場へ向かわされるであろう世代のひとりとして気持ちを述べさせていただきます。

 僕の友人の中にも、集団的自衛権の行使が必要だと考える人はいます。しかし僕は反対です。徴兵され、戦場に送られ、人を殺したくないからです。
……
 全ての人間に与えられる人生は、たった一度です。人を殺した罪を引きずって生きたり、自分が望まない時に命が無理やり終わったりすること は、あまりにも残念で、悲しいことです。集団的自衛権の行使は、海外で人を殺すことを伴います。
僕には、それは絶対できません。集団的自衛権行使の意味を、国全体で考え直す必要があると強く思います。

この声を受け止めたときに、7月1日とも4日とも言われる集団的自衛権行使容認閣議決定をなんとしても阻まなければならない決意に、改めて奮い立ちます。

BrDEqE2CUAAuZDmその絶好のチャンスが、この杉並区にあります!
「7月1日閣議決定」を前に選挙が行われているのは、日本全国でこの東京・杉並区だけです。ここで自民党候補をたたき落とし、労働組合の副委員長である北島邦彦が当選することは、安倍政権に壊滅的打撃を与えます。

IMG_5653しかも、杉並はあの「金目」発言の石原のぶてる環境大臣の選挙区です。杉並区議補選の勝利で石原大臣をやめさせれば、閣議決定などできません。追いつめられている安倍政権を倒すことができます。

 

このブログを見ている杉並区、東京のみならず、全国のみなさんに訴えます。
杉並区在住の友人・知人、お知り合い、すべての方々に、「安倍政権をたおそう。北島に支持を寄せてほしい」と呼びかけてください。「今すぐ期日前投票に行ってほしい」と訴えてください!

杉並から安倍をたおし、戦争と改憲、解雇自由を止めましょう!

BrDCpoyCIAAOUPW26日夕方の久我山駅前も、夜の西荻窪駅前も、北島邦彦の演説に人だかりができ、より突っ込んだ討論の輪ができました。通りかかった30代の女性の方が、1時間のBrDCnE7CYAAch2M演説会を最後まで聞いて、カンパを入れていかれました。子どもを持つ若い女性、さらに「過労死寸前」「ワーキングプア」と呼ばれる厳しい労働現場ではたらく青年たちが足を止めて北島と話していったのが、印象的でした。

あらゆる階層に、戦争への怒り、改憲への怒り、大資本には「法人税減税」・労働者には「残業代ゼロ」への怒り、が広がっています!

ぜひ、北島邦彦と仲間たちの訴えの動画を見てください!

あと2日。もう一回り北島邦彦への支持を広げましょう!

安倍政権をぶっとばしましょう!

★27(金)

7:00~8:30 荻窪駅北西口kitajimiirasuto

12:00~13:00 西荻窪駅南口

17:30~18:30 南阿佐谷駅

19:00~20:00 荻窪駅南口

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事