1. HOME
  2. ブログ
  3.  3.11反原発福島行動14 郡山

 3.11反原発福島行動14 郡山

▼3月11日、福島・郡山での反原発福島行動は1100人が総合体育館を埋めました。

▼その日報道ステーションで、福島の子どもたちをはじめ「内部被曝」の問題が40分間特集され、ふくしま共同診療所の松江院長も紹介。インタビューは、国や県の「74人の甲状腺がん(疑い含む)と原発事故は無関係」との強弁に対決して、独自でエコー検査を続けている確かさへ信頼を集めています。翌日、診療所には100件越す問い合わせ電話が続いたとの事。

▼北島邦彦が事務局を担う「NAZEN(すべての原発いますぐなくそう全国会議/なぜん)・杉並」の出番です。区内のデモや学習とともに続ける診療所支援のカンパが、福島と全国、労働者農漁民すべてを結び、生きぬく団結力を生んでいます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事