裁判員制度実施阻止の銀座デモへ!

  

 

 5月14日、「裁判員制度はいらない!大運道」が呼びかけて、最高裁や東京地裁・高裁、日弁連、法務省を直撃する昼休みデモをやりました。昼休みの霞ヶ関は注目度抜群!社会文化会館を出発したデモは、途中から合流する人がどんどん増えて、最後は380人に!

 実施を1週間前に控えた世論調査でも、8割の人が反対しています。 たった3日間の裁判では、えん罪は増えるだけ、良い裁判官になろうなんて間違いです。「現代の赤紙」裁判員制度は廃止するしかありません。実施阻止に向けたデモに参加しましょう。

●「裁判員制度」実施阻止へ!銀座デモ
(とき)5月20日(水)午後7時15分にデモ出発
(ところ)日比谷公園霞門(日弁連会館側出口)に6時30分集合

(デモコース)霞ヶ関~銀座~東京駅
(主催)「裁判員制度はいらない!大運動」
 

 

カテゴリー: 都政を革新する会 パーマリンク