1. HOME
  2. ブログ
  3. 9・19反原発デモに6万人   北島邦彦 未来BOX 9月号 付録

9・19反原発デモに6万人   北島邦彦 未来BOX 9月号 付録

9・19反原発デモに6万人

9月19日に行われた「さよなら原発!」集会・デモは6万人の労働者・学生・市民が結集。会場の明治公園から千駄ヶ谷駅まで人の波が埋めつくしました。誰もが原発・放射能と福島の現状-東電・政府への怒りにあふれ、本当に原発をなくそう-「原発はいらない」、「命より金」を大事にする社会を変えようの思いでの集会参加です。
ものすごい人、人の波-本当に団結して声を上げれば、原発をなくすことができる、社会を変えることができることを示しています。なによりも労働組合が「原発なくそう」の中心に座ったことが重要です。労働者が資本や政府の言うなりになるのではなく、すべての人々の思いを代表して闘いに立ち上がることの大きさです。労働者が団結すれば、すごい力を発揮します。御用組合幹部支配をうち破って労働組合を甦らせることが急務です。原発(電力)労働者が、職場でストライキに立ち上がれば原発を止めることができるのです。
福島の労働者・農民・母親(子ども)たちの大量の決起は感動的でした。「御用学者」や国・県の「放射能は安全。文句をいうな」の攻撃と必死に闘っています。この生き抜くための闘いは、原発再稼働・推進の民主党・野田政権とは相容れません。非妥協非和解です。原発をなくすまで続きます。
フクシマの声に応えよう。「原発いらない」、「原発なくそう」の大行動を巻き起こしていこう。次は、11・6日比谷です。反原発・反失業労働者国際集会に集まろう!                                                  会場の中央に陣取る福島からの参加者(上)。

会場を空撮した東京新聞の写真(左)。

反原発で闘う俳優の山本太郎さんがナゼンのデモに合流。マイクを持ってコール(左)

「怒」のぼりを林立させた福島からの参加者(下)   

 

 

 

 

 

 

9・11大高揚  新宿1万 全国3万

3・11から半年の9・11反原発全国一斉行動が新宿を中心に全国40数カ所でデモや集会が行われました。新宿では権力が12人を逮捕。反原発の士気をくじく攻撃を仕掛けましたが、はまったく逆効果でした。原発と放射能汚染への怒りが権力を圧倒し、大群衆と合流。デモ隊に加わる人が次々にでました。
ナゼン(すべての原発いますぐなくそう!全国会議)の隊列が大デモを牽引しました。        ナゼンに入ろう!賛同人になろう!署名集めよう!

ナゼン1000人が東京に初登場。終始元気にデモをリード 。(9・11)新宿

福島では労働者・農民やお母さんたち220人が怒りのデモ(9・11)(左)    

 

 

                              

次は11・6 日比谷だ!  

10・23高円寺デモ・集会  

 反原発・反失業! すべての原発今すぐなくそう!        

     10月23日(日)16時;集合・デモ
高円寺中央公園(南口)
18時~
阿佐ヶ谷地域センター4,5室
主催:10・23集会実行委員会

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事