北島邦彦は選挙戦を走りきりました!(最終日の模様)

【北島より最後の訴え】
みなさんこんばんは。区議会議員候補の北島邦彦です。

いよいよ明日が投票日になりました。私は今改めて多くの仲間たちの応援の発言を聞いて、明日の投票日ではっきりさせなければならないことは、この社会を動かしているのは私たち労働者だ、そして労働者の団結があれば、この世の中は戦争のない、本当に人間が人間らしく生きることのできる社会をつくることができるんだ、このことを私北島邦彦へのみなさんの投票というかたちで明らかにすること、これが明日の区議会議員選挙の、私だけでなくみなさんの課題だと考えます。ぜひ私北島邦彦への皆さんのご支援を、一つに大きくまとめていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

私は、戦争絶対反対だ。そしてもうひとつ、民営化・外注化などという行政改革派、行革派などという人たちが言っている民営化・外注化に絶対反対です。それはまさにメダルの裏表、戦争を進めようとする勢力、安倍政権は何を一番恐れているでしょうか。中国の軍事力? それともアメリカの恫喝? それは、日本の労働者が、そして労働者の団結の力が、戦争は絶対に許さないんだというたたかいを始めること、これを最も恐れているのではないでしょうか。

今こそ、その力をかたちあるものにしていきましょう。戦争を止める労働者の力は、民営化・外注化を止める力でもあります。今から10年前、尼崎で107人の乗客・乗員の命が失われる脱線事故が起こりました。高見君というまだ20代なかばの運転士が全部の責任を負わされていますが、はっきりしているのは、国鉄が分割・民営化されて、金儲け優先のJRの体質があの事故を起こしたということです。同じことがこの首都圏でも、山手線の鉄柱が倒れる事故として引き起こされました。民営化・外注化は社会の安全を崩壊させる。それは社会そのものが崩壊するということです。

そしてもっと重要なのは民営化・外注化は労働者をバラバラに分断するということです。そして、団結を解体して労働組合の「ろ」の字もないような生産現場にすることで、労働者が首を切られることに文句を言ったり、賃金を切り下げられることに不平を言ったり、ましてや国が戦争に向かうことに抗議の行動をとろう、こういうことをつぶすために民営化・外注化を行うのです。だから戦争に反対と言っている人間が民営化・外注化に賛成しているなどというのは、そもそも「戦争反対」が嘘だということです。日本共産党のことです。

私は今回、「児童館をなくすな」ということをこの選挙戦のなかで一番大きなテーマに掲げていますが、子どもたちの放課後の居場所がなくなる問題、さらには高齢者も地域の住民も保護者も含めて、児童館で働く労働者を軸にして地域の団結の拠点がなくなるという問題以上に、この児童館をなくすという攻撃は、まさにこの杉並が民営化と外注化の最先頭に立ってしまう。こういうことになるからです。

それは、この杉並がもっとも戦争に率先して参加させられるような地域になってしまうからです。かつてアメリカの水爆実験でビキニ事件というものがありました。これに抗議して原水爆禁止の署名運動が、この杉並を発祥の地として全世界に広がっていきました。まさに杉並が反核運動の原点、その地域が戦争を率先して進めるような地域にさせられていいんでしょうか。こんなことは絶対に認められない。

私はこの児童館問題でも、民間委託、学童クラブを全部民間に委託するといっていますが、ここには単に行政の責任を民間に丸投げするということ以上に、こういうかたちをとって杉並区の自治体で働いている労働者の団結を破壊して、まさに戦争推進勢力に杉並区の労働者を変貌させていく狙いを含んでいる。いや、それこそが本質です。

だから児童館をなくしてはならないんだと私はみなさんとともにたたかっていかなければならないと思っています。民間委託にまったく反対しようとしない日本共産党は結局、戦争推進勢力だといういうことです。このことをはっきりさせるのも、今回の区議会議員選挙の大きな課題だと思っています。

いよいよ明日が投票日です。みなさん、この杉並の地から、戦争絶対反対、民営化・外注化絶対反対、そしてこの杉並の地に労働者の団結を、たたかう労働組合をひとつひとつつくりだすこと、そうすればそこに高齢者も子どもたちも、あらゆる住民が集うことができる。団結することができる。地域から戦争を止めることのできる力をつくることができる。そのことをはっきりさせるのが明日の区議会議員選挙です。

北島邦彦にみなさんのご支援、ぜひお寄せください。ありがとうございました。
(午後7時50分、荻窪駅前での演説)



ツイキャス過去の配信動画

カテゴリー: 動画, 区議選スローガンと主張, 案内(街頭宣伝予定など) | 北島邦彦は選挙戦を走りきりました!(最終日の模様) はコメントを受け付けていません。

韓国27万人ゼネストと連帯し戦争を止めます

CDWKJZHUkAAI0Qj
4月24日、韓国では「世界最強の労働組合」と呼ばれる民主労総が、2829事業所と16地域本部所属の97事業場で、合計26万9000人がストライキに突入しました。金属労組、建設産業連盟、公共運輸労組所属の学校非正規職と大学病院労組、民主一般連盟の清掃労働者、非正規職労働者などです。これと連帯し、北島邦彦は阿佐ヶ谷駅前での国際連帯大集会を開催しました。

20150424b-1

ゼネストの4大目標は、▼「より容易な解雇、より低い賃金、より多くの非正規職」を狙ったパククネの労働市場の構造改悪廃棄▼公的年金強化・公務員年金改悪中断▼最低賃金時給1万ウォン獲得▼勤労基準法全面適用と労組法2条改正、すべての労働者の労働基本権獲得など。びっくりするほど日本と同じ課題です。

北島邦彦は、こうした世界のたたかう労働組合と具体的に結びついています。だから、「議会の中で○○をします」という既成の政党・政治家の次元を超えて、国際連帯で戦争を止める、労働者の団結で社会を変える、ということを真っ向から訴えることができるのです。

CDWCkYSVEAAnrEX

もう一つ、北島邦彦には圧倒的に若い青年・学生がついています。

CDV-nmNVEAAprNf

街頭で宣伝をしていると、「北島さんのところには若い人がいるわね。だから支持します」「元気がある」とよく声をかけられます。

なぜなら、北島邦彦が掲げるスローガンは、「改良」「改革」ではなく、1%の連中が99%を虐げる社会そのものの変革だからです。だから多くの青年・学生が自分たちのたたかいとして一緒に北島に加わっているのです。

したがって、北島は「議会でたった1人」ではありません。労働者が主人公の社会への変革への槍の穂先として、議会のペテンとウソを暴き、行動の先頭に立ちます。

北島邦彦と一緒に、安倍をたおし、社会を変えましょう!

CDWglFoVAAAJBn-

CDWdcktUgAAGd02

CDWWCkSVIAItXgc

CDWPYTUUUAACeI0

 

カテゴリー: くらしといのちを守る, 北島邦彦の紹介と主張(「未来BOX」), 区議選スローガンと主張 | 韓国27万人ゼネストと連帯し戦争を止めます はコメントを受け付けていません。

民営化絶対反対だけが本当の「児童館廃止反対」!

CDRXEjIVAAAxtK_選挙戦も残すところあと2日。がんがん「もう入れてきたよ」「北島に入れるから」という声が寄せられています。

その一方で、「児童館廃止反対って言っている候補がたくさんいてよくわからない」「まだ迷っている」という声もきかれます。
でも、「議員と職員が身を切れば、児童館は残せる」というような主張が、本当に児童館を守る立場でしょうか。

そもそも、児童館廃止を中心とした田中区長の「区立施設再編整備計画」は、区立施設のうち道路・橋をのぞく596ヶ所すべてを民営化の対象にするという、前山田区長以上の「杉並まるごと民営化」計画です。
小中学校の「複合化・多機能化」や保育や介護施設の民営化も狙われています。
なぜこんなことが狙われているかといえば、安倍政権が戦争・改憲を進めるうえで一番邪魔なのが自治体・学校などの労働組合だからです。同時に、公的部門を「1%」がボロ儲けする道具に変えてしまうというどす黒い狙いもあります。
こうしたなかで、最近JRや航空で続発している事故が必ず起きます。

だから、私たちは児童館廃止問題の核心を民営化としてとらえて絶対反対しているのです。他に「民営化反対」を掲げる候補はいません。
※以上の理由から、「保育園ふやし隊@杉並」のみなさんの「待機児童解消」(保育園増設問題)アンケートについて、私たちはリンクのとおり回答しました。
杉並区議会議員選挙2015 公開アンケート
20150422b-1

本日24日、韓国ではあらゆる産業で一斉にストライキに入る「ゼネスト」がたたかわれます。韓国でも最大の課題は民営化、そして戦争との対決です。全世界でおなじ闘いがおこなわれています。
だからこそ私たちは、労働者の団結と国際連帯で民営化と戦争を打ち破ろう!新しい労働者の政党をつくろう!とこの選挙戦を通して訴えています。

民営化絶対反対の声を北島に集中しましょう! 本日の韓国ゼネスト連帯阿佐谷駅前大集会に集まりましょう!

17時半~20時 阿佐ヶ谷駅前
 民主労総ゼネスト連帯・阿佐ヶ谷駅前大集会 

※ツイキャス配信を行います

CDRa-m7UUAAYTJv

カテゴリー: 動画, 北島邦彦の紹介と主張(「未来BOX」), 区議選スローガンと主張, 杉並まるごと民営化, 案内(街頭宣伝予定など) | 民営化絶対反対だけが本当の「児童館廃止反対」! はコメントを受け付けていません。

地域住民の方が「児童館なくすなの北島へ」のアクション

CDKnlHVXIAEP-LZ選挙戦も残り3日。70人で48議席を競い合う大激戦になっています。

児童館廃止をはじめとする区立施設再編整備計画問題について、地域の住民の方が、「絶対反対はやっぱり北島」と声をあげてくださっています。
科学館が3月末で実質閉館にされたことについて、地域の女性がマイクをとって訴えました。


そして、22日の宣伝カーには、地域のお母さんがマイクを握って訴えられました。

みなさんこんにちは。私は、小学生の子どもを持つ母親です。

CDKP__WWMAE5gSb今 杉並の田中区長は41か所の児童館を全て無くそうとしています。とんでもないことです。
子どもたちが下校した後、友達と児童館で宿題をしたり遊んだりしていてくれるのがとても安心です。しかし、今回の杉並区の児童館を全部外注化・民営化することで、子どもたちが遊べる場所が全て奪われます。
子どもたちが、学校を終わった後に 遊びに行ける場所があるっていうことが、どれだけ大切なのか 遊びによって人との関わり方や共同作業で何かを作り上げていくことを教えてもらえる場所だとおもっています。これは学校での勉強では学べないことです。

児童館はそこで働く人や保護者 地域の人達そして子供たちが一緒に作ってきた場所です。
全国で4300か所ある児童館のうちの1%、41か所がこの杉並にあります。
杉並の財産です。

杉並区は「全部なくならない」とか言ってますが、そんなのウソです!
田中区長は区立と名のつく施設すべてを 民営化するといっています。
民間になるっていうことは、区が責任を取らなくてもいい、金儲けのために働く人を減らして、子どもをいっぱい受け入れて、そこで遊ぶ子供たちの安全も保障されないっていうことです。その施設が倒産しても、知ったこっちゃないってことです。

冗談じゃありません。こんな事には絶対に反対です。

kitajimiirasuto北島邦彦さんは児童館廃止に絶対反対で立ち上がっています!
北島さんとともに、私も児童館廃止絶対反対で声をあげていきます。
 児童館廃止に反対する署名も集めています。 みなさんよろしくお願いします。
一緒に声をあげてください。ありがとうございました。

カテゴリー: くらしといのちを守る, 動画, 杉並まるごと民営化 | 地域住民の方が「児童館なくすなの北島へ」のアクション はコメントを受け付けていません。

労働者の団結と国際連帯で戦争を止める!

DSC_0154杉並区議選は、激しいせめぎあいとなっています。

選挙公報をみれば、どの候補の欄にも「くらし」「平和」などの言葉が並んでいます。しかし、今安倍政権が本気で戦争をやろうとしているのに対してどうたたかうかを具体的に提起しなければ、それらは口先だけでしかありません。

北島邦彦は、労働者の団結と国際連帯で戦争を止め、安倍をたおせる!と訴え、実際に実行しています。22日の阿佐ヶ谷駅前での演説では、アメリカンアパレルでの解雇撤回の労働委員会決定をかちとった青年と北島邦彦が続いてマイクを握りました。

職場で団結をつくり、解雇を撤回させ、非正規職を事実上撤廃させるたたかいを実際に進めてきました。だからこそ、武器を製造し運搬する労働者がストライキで戦争協力を拒否すれば、戦争は止められる!と自信をもって言い切ることができます。

今回の選挙では「困ったときに」「一人にしない」というようなスローガンが見うけられますが、必要なことは団結です。それを北島邦彦は一番大事にしてたたかってきました。

4月24日韓国ゼネストと連帯して安倍たおせの投票を

そしてもう一つは国際連帯です。今韓国では民主労総という世界最強の労働組合が、4月24日にゼネストをおこなおうとしています。ここにはセウォル号事故の遺族や様々な市民団体・学生団体が合流しています。

c196_2_1この韓国民主労総、あるいはアメリカの港湾労働組合ILWUなどのたたかう労働組合と北島邦彦が副委員長を務める東京西部ユニオンは、動労千葉を中心として毎年交流と連帯を強めてきています。日米韓の国際連帯があれば、今中東や東アジアで火を噴こうとしている戦争を止められます。(写真は、2006年に韓国民主労総労働者大会に参加した時のもの。韓国高速鉄道KTXの被解雇者とともに)

自民党と公明党が安保法制について事実上合意し、統一地方選後の4月28日の日米2プラス2を経て、国会で超短期スピードで制定しようと狙っています。
しかし毎日新聞の世論調査では、安保関連法案反対は54%、辺野古新基地建設反対も53%、賛成はともに34%だけ。高浜原発再稼働差し止めを命じた福井地裁判決を「評価する」とした人は67%、「しない」とした人の3倍近くです。

しかしその一方で、市長選の無投票は全体の3割、27人に達し、市議選では246人が無投票で当選する有り様。「おしゃべり小屋」としての議会選挙にみんなうんざりする状況です。

戦争はいつも「自衛」の名によって行われてきました。しかし日本共産党は「海外で戦争させない」とスローガンを掲げ、日本で一方的に領土を主張する戦争は「自衛戦争」だとOKを出しています。そして「テロ弾劾」決議に真っ先に賛成しています。口先で戦争反対と言いながら、実際には戦争を推進する政党ではないですか。

こうしたあらゆる既成政党をうちやぶり、杉並で「労働者に力がある」と訴える北島が勝利することが、全情勢を変えることとなります。

20150422b-1韓国での4・24ゼネストと私たちの選挙はひとつながりになっています。労働者に国境はありません。安倍政権と田中区政をたおそうの一票行動を今すぐ起こしましょう。

4・24民主労総ゼネスト連帯・阿佐ヶ谷駅前大集会

4月24日(金)17時半~20時 阿佐ヶ谷駅前

 

 

カテゴリー: くらしといのちを守る, 動画, 北島邦彦の紹介と主張(「未来BOX」), 区議選スローガンと主張, 案内(街頭宣伝予定など) | 労働者の団結と国際連帯で戦争を止める! はコメントを受け付けていません。

青年・非正規の労働者に訴えます!杉並から一緒に社会を変えよう

CDFl1lWUgAAEckq今日21日は、一日高円寺を中心に宣伝と練り歩きをしました。

区民の方と話せば話すほど、「消費税でもう商店をやっていけない」「大学を出ても非正規職しかない。結婚もできない」など、年代・階層問わず「99%」の人々の根底的な怒りが吹き出しています。アベノミクスは破綻。大不況に加えての戦争の危機。こうしたなかで「私を選んでくれれば、議会に入ってこんな改革をしてよくなります」と言うのは、美辞麗句というよりもインチキと言うべきです。ペテンとごまかしだけの「おしゃべり小屋」の議会にはうんざりです。

だからこそ、統一地方選前半戦の結果は、史上空前の低投票率でした。「入れる者がいない。全部ニセモノ」。当然です。

しかし、杉並区議選は違います。北島邦彦は、「みなさんの中にふつふつとあふれる安倍政権の戦争政治、生活破壊の政治に怒りを解き放つ選挙」「あなたの一票は、安倍政権を倒す一票。あなたの一票は戦争を止める一票」と訴えています。北島邦彦とともに一緒に社会を根本から変えよう!と訴えます。とりわけ、青年・学生のみなさん、非正規の仕事に就いている皆さんに訴えたいと思います。

今日の高円寺の街頭演説では、青年の非正規労働者が、児童館廃止問題を通して、非正規労働者の怒りを語りました。「児童館廃止は反対」と言う候補は他にもいます。しかし、労働者のクビを切り、非正規に叩き落とす安倍政権と田中区政は許さないと真っ向から闘うのは北島以外にいません。

選挙公報を見ても、「暮らし」「平和」と文字にしている候補はたくさんいます。しかし安倍がマスコミに圧力を加え、教科書に政府見解を書き込めと脅し、果ては「戦争法」と言ったら撤回しろと言ってくる。5月からの本格的な戦争国会を前にして、「今すぐ安倍政権を倒そう」の実践と行動なくして口先だけで平和を語って何の意味があるのでしょうか。まして「自衛戦争ならよい」という立場では、実際には戦争を翼賛していくことになります。

北島邦彦は、「労働者が団結すれば戦争は止められる」と言い切る唯一の候補です。そして実際に職場に労働組合を作り、鈴コン分会やアメリカンアパレルでの解雇撤回や非正規の撤廃をかちとってきた力があります。
今回の区議会議員選挙で、杉並から社会を変えるのろしをあげ、新しい労働者の政党をつくりましょう!

今日も各地から応援弁士の方が駆けつけてきてくれました。

CDFgdBZVEAA7WCe

CDFfYyXUsAAT_o8

DSC_0143選挙公報が各家庭に新聞折り込みで配られています。北島は、最終面の一番下です。よく読んで、ぜひ今すぐ期日前投票をお願いします。8時半~20時まで、区役所と地域区民センターなど14カ所の期日前投票所のどこでもできます。

カテゴリー: くらしといのちを守る, 動画, 区議選スローガンと主張, 杉並まるごと民営化, 都政を革新する会 | 青年・非正規の労働者に訴えます!杉並から一緒に社会を変えよう はコメントを受け付けていません。

「児童館廃止絶対反対は北島!」「あんさんぶる荻窪つぶすな」旋風まきおこる

DSC_0121

区議選告示翌日の荒れ模様をついて、北島邦彦と若い宣伝隊が区内をかけめぐりました。
DSC_0115お昼のタウンセブン前では、あんさんぶる荻窪の廃止(荻窪税務署との「財産交換」)に対する危機感と怒りで、住民の方々との討論が進みました。

 

北島邦彦の訴え、住民の方の応援演説でも、このあんさんぶる廃止-児童館廃止問題を訴えました。これを動画でまとめました。

 

このあんさんぶる荻窪廃止問題は、児童館全廃をはじめとする区立施設再編整備計画の核心をなしています。

2013年11月19日の区議会全員協議会で、田中区長が麻生財務大臣と勝手にあんさんぶる荻窪廃止を決めたことを自ら表明しています。

あんさんぶる荻窪密約画像2
「先日マスコミ報道がありましたとおり、この間、国との財産交換の協議が進行しており、去る11月13日に私が麻生財務大臣とお会いして最終合意に至ったため、公表、説明がこの時期にずれ込んだという経緯がございます。」(区議会全員協議会議事録 冒頭3ページの田中区長挨拶 ※アンダーラインを引きました)

この田中区長-麻生大臣の「最終合意」は、すぐにマスコミ報道された上で、6日後の区議会全員協議会で報告されています。しかし、議事録には、出席した区議会議員の与野党問わず誰ひとりとして反対も抗議もしたという記録はありません
そして翌年2014年7月9日には、国との間であんさんぶる荻窪・荻窪税務署交換契約締結に関する「覚書」を締結しているのです。
あんさんぶる荻窪には、杉並最大の荻窪北児童館が入っており、これもろとも廃止が勝手に決められてしまったわけです。

こうした住民無視のやり方に、地元町会の中から激しい抗議の声が噴出しています。
しかし問題は、区議会内のどこにも、こうした経過についても、そして地域破壊・労働組合の本質をはっきりと暴露する者がいないということです。自民党・公明党、田中区政与党の民主・社民、生活者ネット、「無所属区民派」はもちろん、共産党や市民派も同じです。逆に、事態を「児童館は廃止されない」「全廃でなく『削減』だ」と隠ぺいしごまかす者ばかりです。
北島邦彦は、こうした腐った区議会をぶっとばし、住民の怒りの先頭に立って、「児童館をなくすな」「あんさんぶる荻窪・科学館廃止絶対反対」の先頭に立ちます!

DSC_0129

この選挙期間中、毎日北島邦彦は区内各所を駆けめぐり、「戦争絶対反対」「児童館なくすな」の訴えをしています。街頭演説を聞きに来て、直接話をしてください! そして絶対反対の北島に投票を集中してください。

カテゴリー: 動画, 北島邦彦の紹介と主張(「未来BOX」), 区議選スローガンと主張, 杉並まるごと民営化 | 「児童館廃止絶対反対は北島!」「あんさんぶる荻窪つぶすな」旋風まきおこる はコメントを受け付けていません。

児童館廃止・あんさんぶる荻窪・科学館の廃止問題3つのアンケートのリンク

この間、田中区長が進める「杉並区立施設再編整備計画」に関して「児童館」「あんさんぶる荻窪」「科学館」の3つについてそれぞれ住民の方による区議選立候補者へのアンケートが行われています。極めて重要な内容です。以下、リンクを張って紹介します。

●「児童館・学童クラブ」公開質問状の結果
http://blogs.yahoo.co.jp/s_jidokan

jidoukanimg_0_m

 

 

 

 

 

 

 

●あんさんぶる荻窪についての公開質問状回答
http://blogs.yahoo.co.jp/ensemble_o/archive/2015/04/07

http://blogs.yahoo.co.jp/ensemble_o/archive/2015/04/01

●「杉並区立科学館に関する公開質問状」回答結果 

http://suginami-kagakukan.hatenablog.com/entry/2015/04/17/104937

01_koukai-shuukei-hyou

カテゴリー: 北島邦彦の紹介と主張(「未来BOX」), 区議選スローガンと主張, 杉並まるごと民営化 | 児童館廃止・あんさんぶる荻窪・科学館の廃止問題3つのアンケートのリンク はコメントを受け付けていません。