児童館廃止阻止はこれから! 5月22日住民説明会に集まろう

DSC_0148杉並区議選以降も、東京西部ユニオンが呼びかける「児童館をなくすな」署名は更に広がっています。

こうしたなかで、田中区長はこっそりと「あんさんぶる荻窪と税務署交換説明会」を行おうとしています。区民の方から怒りの連絡がありました。

c72e805cb152eb75af299b09a5bdd894

上の写真は、天沼三丁目公務員宿舎工事フェンスに掲出された「標識」です。

その下の方をよく見ると、ごく目立たないようにこう書いてあります。

f9553ee4859e49d0bf60c2323fe198bb

5月22日(金)19時~20時半、天沼小学校地下センターコートにて住民説明会というのです。

杉並区のホームページでも、これしか書いてありません。

(仮称)天沼三丁目複合施設「複合施設棟」の基本設計に関する説明会を開催します
区は、荻窪税務署及び隣接する国家公務員宿舎跡地に、地域に開かれた区民の福祉と暮らしのサポート拠点となる「(仮称)天沼三丁目複合施設」の整備を計画しています。
この施設は、「特別養護老人ホーム棟」と「複合施設棟」の2つの施設からなりますが、このたび「複合施設棟」の基本設計案について、説明会を開催いたします。
なお、この説明会は「杉並区まちづくり条例」に基づく説明会も兼ねています。

【日時】平成27年5月22日(金曜日) 午後7時から午後8時30分まで
【場所】天沼小学校 地下センターコート(天沼2丁目46番3号)
【定員】100名(先着順)
【申込み】事前の参加申込みの必要ありません。当日、直接会場へお越しください。
【その他】会場には駐車場がありませんので、車でのご来場はご遠慮ください。
【問合せ先】保健福祉部管理課、区民生活部管理課、政策経営部営繕課
【問合せ先】
・政策経営部営繕課 [TEL:03-3312-2111(代表) FAX:03-5307-0680]
・区民生活部管理課 [TEL:03-3312-2111(代表) FAX:03-5307-0681]
・保健福祉部管理課庶務係 [TEL:03-3312-2111(代表) FAX:03-3312-2197]
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/news.asp?news=18442

これだけ問題になっているあんさんぶる荻窪の「交換」(荻窪北児童館廃止)について、こんな周知だけで済まそうというのですか!?

なぜなのでしょう。それは、まともに説明会をやったら、あんさんぶる荻窪廃止-荻窪税務署・公務員宿舎跡地の国との財産交換が破たんしてしまうからです。地域住民・区民の質問や追及に耐えられないからです!こんな卑怯なやり方で、しかもわずか1時間半の形式的な「説明」で済まそうという田中区長に対して、今こそ質問と抗議の声をあげていきましょう! 5月22日の説明会に集まり、あんさんぶる荻窪(荻窪北児童館)廃止を白紙撤回に追い込みましょう!

カテゴリー: くらしといのちを守る, ユニオン, 北島邦彦の紹介と主張(「未来BOX」), 杉並まるごと民営化 パーマリンク