3・1ビキニデー杉並集会、250人で成功しました

IMG_6786

(被ばく労働拒否をたたかう動労水戸の石井委員長に会場カンパを手渡しました)

3月1日、杉並区産業商工会館にて3・1ビキニデー杉並集会がNAZEN東京主催で行われ、会場にあふれる250人が集まりました。

「第五福竜丸」ビキニ被ばく事件を機に杉並から起こった原水禁運動は、米ソ核実験に対して怒りの大運動として広がりましたが、核大国による圧殺と「原子力の平和利用」キャンペーンのなかで、分裂と翼賛化の道を歩みました。しかしそれから61年。ついに本格的な被ばく労働拒否闘争が日本に起こりました。動労水戸の被ばく労働拒否ストライキです。

DSC_0046動労水戸の石井委員長は、3・11以来の被ばく労働拒否ストライキの力を示しました。

DSC_0092石井さんの公演後の質疑応答は、笑いあり涙ありの豊かな時間でした。

 

 

 

私北島も、アピールさせていただきました。

 

IMG_6778衆院選をともにたたかった鈴木たつお弁護士も講演。

 

 

 

 

DSC_0186

4年目の3・11へ。郡山に集まりましょう!

 

カテゴリー: ユニオン, 動画, 北島邦彦の紹介と主張(「未来BOX」), 原発廃炉・被ばくさせない, 都政を革新する会 パーマリンク